臭いオナラを止める3つの方法

JUGEMテーマ:健康


 
おならが臭くて悩んでいるあなた。臭いオナラを抑えるにはどうしたらよいのでしょうか?

その前になぜおならが臭くなるのか?

オナラに含まれるガスは3つのルートがあるそうです。

第一のルートは、

炭水化物系です。 芋や豆などの炭水化物が腸内の細菌により分解されると、二酸化炭素やメタンなどのガスが発生します。これらはさほど臭くないガスです。

第二のルートは、

タンパク質系です。肉や卵などのタンパク質が細菌で分解されると、アンモニア、硫化水素、インドール、スカトール、揮発性アミン等のガスが発生します。これらの面々は全て強烈な「ニオイ成分」なのです。臭いオナラとなります。

第三のルートは、

脂肪系です。脂肪が分解されると、揮発性の脂肪酸になり、これは汗のニオイと似ています。

ようするに肉が大好きな方は、オナラも臭いのがよく分かります。

それでは臭いオナラを抑える方法は?

■対策

善玉菌の「乳酸菌」を十分に摂取することです。

乳酸菌は胃の酸で殺されやすいので、腸まで届く「乳酸菌サプリ」を摂取するのもよいでしょう。

ここで新情報ですが、今まで、ココアの整腸作用は知られていましたが、コーヒはあまり胃腸によくないように言われてきました。
しかし、コーヒ豆のマンノオリゴ糖には、ビフィズス菌の餌となり善玉菌の増殖効果が分かりました。
「ブレンディ」という名前で2005年3月に販売されるそうですので、オナラや便臭の気になるコーヒ党は、ためしてみてください。

■対策

第二は、食物繊維です。

食物繊維でも「ココアのリグニン」(説明済みです)は有効です。

さらにメカブやモズク等のヌルヌル成分の「アルギン酸やフコイダン」もよいでしょう。メカブと納豆を一緒にした「メカブ納豆」もいいですよ。メカブ納豆は「海のヌルヌルと山のヌルヌル」とが協力して相乗効果で腸内環境を整えるのです。

■対策

ニオイを直接抑える「消臭食物」を同時に摂取することです。

ポリフェノール類は植物性の直接消臭機能がありますので、お茶のカテキンなどを十分摂取するのがよいでしょう。

特に、お奨めは、「ニンジンの葉」(根より葉が効果的)です。ニンジンの葉は以前から人口肛門を使用している人ではニオイが減少するということでかなり知れ渡っている事実です。ニンジンの葉を捨てないでうまく料理に利用してください。

次に、マッシュルームなどにふくまれる「トレハロース」も消臭効果があります。

また、藍藻類(スピルリナ、クロレラ)には、アンモニアや硫化水素を吸収抑制する作用があると言われています。

さらに、パセリなどのセリ科の食物も特異的に腸内ガスのニオイを抑えるようです。

より簡単には、植物から取れる「精油」にも、体内毒素排泄作用や異常発酵の抑制作用があります。
例えば、前述のパセリ種子、ディル種子、フェンネル種子、クニン種子、シナモン、ナツメグなどの精油で、飲用できるものを、水やお茶に数滴垂らして飲むのもよいでしょう。

以上臭いオナラを抑えるための秘訣でした。

詳しい詳細は以下より

「良いオナラ」と「悪いオナラ」




カワイギャル達が楽しそうにオナラをだしまくる映像です。


可愛いギャルたちがカメラに向かってオナラしまくる動画5本 : ひろぶろ






人気ブランドの春夏アイテムが最大60%OFF BEAMS、UNITED ARROWS

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
2010.10.06 Wednesday|健康・医療|16:06|comments(0)|trackbacks(0)|-|-|by kirei-navi|
1

この記事を見た人は以下も見てます


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK